おくずかけ – とれたて仙台 仙台の大地の贈り物

地産地消レシピ集

おくずかけ

仙台の泉ヶ岳のふもとでつくられている原木しいたけを使った、宮城の郷土料理・おくずかけ。具材がたっぷりの料理をぜひお試しください!

レシピ動画

材料(4人分)

  • ・ニンジン:3cm
  • ・サトイモ:2個
  • ・ゴボウ:5〜10cm
  • ・ナス:1本
  • ・インゲン:2本
  • ・ミョウガ:2個
  • ・干ししいたけ(スライス):8g
  • ・油揚げ:1枚
  • ・豆麩 :適量
  • ・だし汁:4カップ(しいたけの戻し汁と合わせて)
  • ・温麺 :1束
  • ・醤油:大さじ2
  • ・みりん:大さじ1
  • ・塩:少々
  • ・水溶き片栗粉(片栗粉 大さじ1、水 大さじ2)

作り方

  1. 干ししいたけは水で戻しておく。

  2. ニンジン、サトイモはいちょう切り、ゴボウはささがき、ナスは半月切り、油揚げは短冊切りにする。インゲンは斜め切りにし、ミョウガは千切りにする。

  3. 鍋にだし汁を沸かし、ニンジン、サトイモ、ゴボウ、干ししいたけを加えて5分煮る。

  4. ナスと油揚げ、温麺とインゲンを加えて2分煮て調味料と豆麩を加える。水溶き片栗粉でとろみをつける。

  5. 椀に盛り、ミョウガを添える。

ここがポイント!

○レシピでは干ししいたけを使用しましたが、原本しいたけは旨みが強いので生のものを使うのもおすすめです。

料理

高橋 真希(フードコーディネーター/栄養士/食育アドバイザー)

フードコーディネーター考案レシピ

地産地消レシピ集 一覧