焼きブロッコリー – とれたて仙台 仙台の大地の贈り物

地産地消レシピ集

焼きブロッコリー

~おつまみにもピッタリ!スパイシー!~

ブロッコリーを茎まで使う、手軽で簡単なスピードメニュー。お弁当のおかずに、おつまみに便利です!

#ブロッコリー#時短レシピ#おつまみ#お弁当メニュー#とれたて仙台

材料(作りやすい分量)

  • ・ブロッコリー:1株(250g)
  • ・オリーブオイル:大さじ1
  • ・塩:小さじ1/2
  • ・水:大さじ1
  • ・カレー粉:小さじ1/2
  • ・レモンの薄切り:2~3枚
  •       
  • ※レモンは、塩をまぶしてこすり、水で流して表面についたワックスを落としてから使う。

作り方  (道具:フライパン26㎝)

  1. ブロッコリーを上記写真のように大きめの小房に分けて縦2~4等分に切る。茎の固い周りの部分を切り、一口大に切る。レモンはいちょう切りにする。

  2. フライパンにオリーブオイルを入れ、ブロッコリーの断面が下になるように並べて塩と水を順にかけ、蓋をして中火にかける。

  3. 3~4分して香りが立ったら蓋をはずし、火を強めて焼き色がついたところから1~2分水分を飛ばしながら上下を返していく。

  4. 器に移し、カレー粉をふって完成。レモンを一緒に盛り付けると味のアクセントに。

ここがポイント!

○ブロッコリーに焼き色をしっかりと付けることで、香ばしさが増し旨味もアップ。
○茎の部分まで無駄なく使いきります。

料理

岡本 恵(フードコーディネーター)

フードコーディネーター考案レシピ

地産地消レシピ集 一覧